深呼吸ひとつして

ブログを始めたきっかけは病気、でも今はローバのひとり言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後

母が入院して10日以上が経ちました。

熱も下がり、心不全はあるものの積極的な治療は終わって
これ以上、大学病院にはいられなく、療養病棟のある
小さな病院に転院することが決まってました。

ところが転院のの前日、急に容体が悪化して肺の水も増え
呼吸も悪くなりました。
今日危ないかも知れないという医師の言葉で
急遽、孫(私の息子)や姪達にも来てもらい、、
母は意識ははっきりしていて「親孝行してね」なんて泣けることを
息子たちに言って、、一人づつ握手して、、

でも、翌日持ち直して、今に至ってます。
大正生まれの女性の強さ、しぶとさを見ました。
強くなければ90過ぎまで生きられませんね。

ということで、もう少し母には頑張ってもらいます。。
スポンサーサイト

またまた入院しました

先週、せっかく家に帰ったと思ったら、三連休の最終日
母はまた入院しました。
前日から少し熱があったのですが、38.5度まで上がり
呼吸も苦しそう、、結局救急外来を受診して
緊急入院となりました。
家へ戻って一週間ももたず、、
家が寒かったのか、ケアが悪かったのか、、

今日は熱も下がりましたが、肺炎ではないものの
肺に水がたまり、体が痛くて起き上がれず、貧血もあり
酸素も必要で、、ボロボロです。

小さい子供と同じで高齢者もいつどうなるか分かりません。
しばらくは又、病院通いです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

わぁ〜大変!

今週、母が無事帰宅しました。
しばらくぶりの家での生活にまだ慣れず、少し戸惑ってる様子。

先日は担当者会議があって、ケアマネさん、福祉用具の業者さん
ヘルパーさん、デイケア施設の方々8人➕弟、私で茶の間に
入りきれないくらい、、
大勢の人達の支えがあって介護もできるんだなあと
心強い思いもしました。

手すりなども使ってみると、まだまだ改良の余地はありそう。

金曜は母をデイケアに送って帰ることになっていたのですが
私ときたら、、
母に鍵をもたせるのをすっかり忘れ、、
夕方の迎えがヘルパーさんだったら、家に入れないところでした。ふぅ〜
(この日は弟が半休とって夕方家にいたので事なきを得ましたが、、)

病院の事や、色々不安はありますが、土日は少しのんびりして
また月曜から頑張ります。。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

帰宅準備

今月末の母の帰宅の準備が始まりました。

家へ帰ってからの動作確認がしたいと
施設側のスタッフ3人(ケアマネさん、作業療法士さん、相談員さん)
以前からのケアマネさんと私と母、総勢6人で行くことになりました。

ワアー、、大変そんなに大勢で?家に入れないよ
なにせ、その他にも区の職員さん、トイレ改修のための
業者さん2人と、、、まあ大変

結果、トイレは今現在、和式の上に洋式トイレを被せてあるので
直せない、直すには自己負担が多すぎる。
結局、ドアの向きを変えて、手すりを付けることで納得しました。

玄関やベッド周りもアドバイスいただいて、一歩前進した感じです。
母もデイケアやショートステイで今の施設を利用できると
分かって少しは不安もとれたよう、、

思ったより時間もかかり、施設へ戻って落ち着いたら
もう五時過ぎ、、
今日は◯リジンのお弁当でいいかな、、?!と
楽な方へ、、流される私でした (^^;;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

お彼岸

休日に母のところへ行くことは少ないのですが
弟と二人で父の墓参りを兼ねて、訪ねてきました。

少し前から、この施設には似つかわしくない若い(40~50代?)女性が入所しています。
その方の音楽のお友達か?、ボランティアでたくさんの方たちが演奏にみえました。
琴、クラリネット、キーボード、ハンドベル。
ステキな演奏と、歌を披露していただきました。

ほとんどが80代以上の入所者に混ざって、まだまだ若くて元気なはずの
方がリハビリするのは、きっと辛い事でしょう。

ボランティアの方に促されて、前に出て涙ながらに
ハンドベルを演奏されたのには、胸が締め付けられる思いでした。
この方の行く先に、、幸せが待ってますよう、、
心から思います。

はくちょう音楽会加工 最終
はくちょう母 加工 最終
オレンジの服のスタッフのかたの横が母です。
腰が痛いので行きたくないと言っていたのを何とかなだめて
参加したのですが、けっこう楽しそうに手拍子とったり
歌ったりしていました。
「行って良かったじゃない!」と言ったら
「途中で帰ったら悪いし、痛いの我慢して、、辛かった!」と
言われてしまいました。。

フ~~ン、、そうなの?!という訳で
あとは私よりずーっと母に甘い弟に任せて、お先に!です。
お寿司一つ買って家に着いたら、帰ってこないはずの
息子から電話があり、これから帰るよ。

あらら!! でしたが、お寿司は一人でおいしく頂きました

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

 | HOME |  »

カウントくん

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

「風信子」

Author:「風信子」
風信子(ヒヤシンス)です
2009年乳がんになり、3度の再発も。術後検査で特殊型の紡錘細胞がんとの診断。神経難病で闘病中の夫も他界しました。
病気以外の日々の暮らしも綴っていきます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめまして (2)
乳がん経過 (32)
乳がん関連 (21)
健康関連 (24)
介護な日々 (15)
日々… (121)
街歩き (22)
旅行 (23)
夫 (1)
父母 (10)
思い出 (8)
その他 (19)
楽しみ (7)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

こちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。