深呼吸ひとつして

ブログを始めたきっかけは病気、でも今はローバのひとり言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CT検査行ってきました

今日は年に一度の検診日。
ctと血液検査受けてきました。
帰りに顔見知りの看護師さんにバッタリ!
先日の北斗晶さんの乳がん告白に
急に患者さんが増えて、乳腺外科が大変なことに、、なってるそうです。

有名人の力って大したものですね。
何にしても検診受けるのは大切ですもの、いいことです。。



お彼岸の一週間前でした。
埼玉県日高市の巾着田に行って来ました。
まだ少し早くて、三分咲き!
それでも綺麗でした‼️

同じ埼玉でも、電車三回も乗り換えて、アクセスの悪いこと。
もしかしたら、池袋へ出て特急に乗った方が早いかもしれません。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

患者会再び

通院先が今、建て直し中で、3月から患者会の部屋が変わることになっていました。
先日、いつものように鍵とお湯の入ったポットを借りに
事務室に行ったら「新しいお部屋に変わるのでご案内します」と

あら大変みんな以前の部屋に行ってしまう (;゜0゜)
皆にメールしてるうちに文字がメチャメチャに、、
(通じたかなぁ?)
ホッとしたのもつかの間、前の部屋にお茶セット置いたままに、、
暗いシーンとした建物に入って

隣の部屋で、、白いものがチラチラ、、 きゃ~~!
「何でしょうか?」
片づけ物してる先生? おじさん?でした。 ホッ  

ひと気のない病院って怖ーーいね。
ここももうすぐ取り壊しです!?

綺麗な新しい病院、患者にとってもうれしいけど
でもまあ出来れば入院したくはないですね。。

外来も、外科の隣にブレストセンターなんて案内が出てて
待合室も乳腺専門があればうれしいな、、と思いました。
わたしの通院は4月なので、その頃はもう新館で診察でしょうね

終わっていつものようにしてお開き。
今回は新しい人が来てなくて、雑談に終始したけど
それはそれで、、
皆の元気な顔を見ただけでホッとします。

菜の花円形
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

やっと、やっと保険請求

去年4月の入院手術の医療保険請求、やっとしました。
その4か月前の手続きを終えたと思ったら、再発してしまい
また、再発してしまうのでは、、?という恐れと
どうせまた入院するなら一年分まとめてという
生来のめんどくさがり屋のせいでのびのびになってました。

そろそろ一年経つし、いくらなんでもこのままだと
まずいし、忘れてしまうかも、、なんて思い
やっとやっと、手続きしました。

がん保険には入っていなかったのですが
女性特有の病気だと入院日額が2倍というのに加入していました。

女性特有の病気と言っても、婦人科系だけではなく
白内障やリュウマチ、甲状腺
骨、循環器など幅広い疾患に適用されるそう、、
ただ、がんは乳がん、子宮がんくらいです。
他のがんは適用されないんですね。

今更、新しい保険には入れないし、このままでいくしかなさそうです。
でも、高額療養費制度もあるので
はモチロン、プラスです。
お小遣い!、ちょっとした(ですよ(^^)v)ボーナス?
何に使おうかな?なんて、、

加工桜
     家の近所の桜。まだしっかり満開です。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

医療セミナー出席

昨年一年間、朝日新聞の医療サイト、
「アピタル乳がん夜間学校」をYou Tubeで配信していました。
その課外授業として、先日、医療セミナーを
開催、参加してきました。

《もっと知ってほしい「乳がん」のこと2012in東京》です。

パンフ


一度は出席してみたいと思ってましたが
こういったセミナーに参加するのは初めてです。
午前中、用事があり、おにぎり持参で
休憩時間に食べたりで、慌ただしい一日でした。

内容を書くととても長くなるので、
キャンサーネットジャパンのホームページから
来週以降、動画を配信するそうですので
興味のある方はそちらをご覧くださいね。

聖路加国際病院の山内英子医師
昭和大学医学部(前埼玉医科大学)の佐々木康綱医師の
講演がありました。
乳がんの個別化治療や、再発後の治療の最新情報など
興味深いものでしたが、出来れば発症する前に
知りたかったな、、という情報もありました。

でも、治療法や薬も新しいものが
どんどん開発され、将来に希望が持てます。

ただ、私もそうですが“トリプルネガティブ”に関しては
なかなか厄介なようです。
そのことへの質問も多く、薬の選択肢の少なさに
皆、不安を感じてるようです。
(ましてや、紡錘細胞がんなんて話題にもなりませんね)

トリプルネガティブはその中でも
いくつものタイプに分かれ、近い将来
個別化の治療が出来るようになるとのお話でしたが
とりあえずは治験でも、第3相試験に失敗したとか
芳しい成果は上がってないようです。

乳がん経験者で
モデルのMAIKOさんや美容ジャーナリストの山崎多賀子さん
昨年、アピタルの動画サイトをご覧になった方には
お馴染みのお二人が司会進行され
それぞれ経験談も話されました。

その他にも、オランダで乳がん治療をし
日本との医療環境のちがいを講演された方

妊娠中に乳がんが見つかった妻を支えた
放送作家の男性の講演。
この奥様は昨年、出産され、その後亡くなったのですが
辛い選択をしたにも関わらず
ビデオメッセージの最後の笑顔が印象的でした。

終わったのが5時近くで、もう暗くなりかかってました。
夕食はちょっとさぼって、昨日の残り物と
オ〇ジンのお惣菜でした


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

がん闘病の支え

また又、少し前の新聞の記事から

二人の乳がん経験者がパッドや帽子
手作りし、患者を支える話が載っていました。

闘病グッズ
  

確かに闘病中や治療後も色々不便なことや、悩みもあります。
口コミだったり、ネットで調べたり、、
購入しても、自分に合わないことも多い。

ただただ、補正すればよいという訳ではなく
オシャレ感も大事な要素です。

でも合わないから自分で作ろうという発想には
私はなかなかなりませんが
自分で工夫して、手作りされる方いらっしゃいます

この方たちは自作した上に患者会やグループを
作り、ネット販売まで始めてしまったそうです。

アパレル会社に勤務していたという経緯はあるものの
悩みまで聞いてしまうという人柄とともに
バイタリティーもあって素晴らしいなと思いました。

乳がん経験者には、患者数が多い、若いということを
差し引いても、こういう前向きな人が
多いように思います。
ほかの病気のことを知らないので独断かも知れませんが、、

記事の最後に
「未来は変えられる、今を楽しく過ごそう。帽子を通して、
 そう伝えたい」と、、

* * * * * * * * * * * *

昨夜から、みなさんのブログにコメントしようとすると
漢字変換が出来ません。
自分のは大丈夫なのに、、 ???です


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 | HOME |  »

カウントくん

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

「風信子」

Author:「風信子」
風信子(ヒヤシンス)です
2009年乳がんになり、3度の再発も。術後検査で特殊型の紡錘細胞がんとの診断。神経難病で闘病中の夫も他界しました。
病気以外の日々の暮らしも綴っていきます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめまして (2)
乳がん経過 (32)
乳がん関連 (21)
健康関連 (24)
介護な日々 (15)
日々… (121)
街歩き (22)
旅行 (23)
夫 (1)
父母 (10)
思い出 (8)
その他 (19)
楽しみ (7)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

こちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。