深呼吸ひとつして

ブログを始めたきっかけは病気、でも今はローバのひとり言

やっと、やっと保険請求

去年4月の入院手術の医療保険請求、やっとしました。
その4か月前の手続きを終えたと思ったら、再発してしまい
また、再発してしまうのでは、、?という恐れと
どうせまた入院するなら一年分まとめてという
生来のめんどくさがり屋のせいでのびのびになってました。

そろそろ一年経つし、いくらなんでもこのままだと
まずいし、忘れてしまうかも、、なんて思い
やっとやっと、手続きしました。

がん保険には入っていなかったのですが
女性特有の病気だと入院日額が2倍というのに加入していました。

女性特有の病気と言っても、婦人科系だけではなく
白内障やリュウマチ、甲状腺
骨、循環器など幅広い疾患に適用されるそう、、
ただ、がんは乳がん、子宮がんくらいです。
他のがんは適用されないんですね。

今更、新しい保険には入れないし、このままでいくしかなさそうです。
でも、高額療養費制度もあるので
はモチロン、プラスです。
お小遣い!、ちょっとした(ですよ(^^)v)ボーナス?
何に使おうかな?なんて、、

加工桜
     家の近所の桜。まだしっかり満開です。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

お花見三昧

去年は、この時期入院手術と桜を見逃してしまったので
今年はそれをとり戻そうと、、
来年はどうなるか?なんて分かりませんものね。

我が家のそばの桜も来週には満開になりそうです。
ここ飛鳥山も実家からは近いので、ちょっと途中下車して
お花見を、、

エスカルゴ修正
  小さなモノレールで山(?)の上まで上がります。
  頂上まで2分ほどです。(歩いても数分ですが、、)
桜並木
渋沢栄一記念館
  渋沢栄一記念館

飛鳥山人ごみ
  ちょっと肌寒かったけど、大勢の人で賑わっていました

濃いピンクアップennkei
さくらアップ円形


上野公園の桜のトンネルもいいし、
千鳥ヶ淵のお濠に映る桜も素敵です。
あーーみんな見たいな!
欲張りですね。

都心まで一人で行くのは気軽だけど、ちょっと寂しい、、
友達はみな、ご主人と行くんでしょうね。。
華やかな桜の下で同年代のご夫婦見たりすると、
ちょっと涙、、です。

スミマセン、愚痴ってしまいました、、
何ていいながら来週は楽しみなバス旅行です。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

お花見に

母がディサービスに行ってる間にちょっとお花見に、、
今年は開花が早くて、ホントに咲いたの?と
半信半疑で、、
駒込の六義園です。

枝垂桜
枝垂桜2-1

いつもは3月末から4月初めなんですが、もうほとんど
満開に近い状態でした(19日です)。
お天気も良くお花見びよりで、平日にも関わらず混雑してました。
週明けには散ってしまいそうです。

帰りに和菓子屋さんで、最中と落雁買って帰りました。

可愛いうさぎのお菓子ばかり売ってる“こうさぎ”という
名前のお店です。
他にもマシュマロやおまんじゅう等があります。
可愛くてみんな欲しいなあー。

うさぎ缶
うさぎ落雁
  落雁の下には小ちゃな金平糖がはいっていました。

最中4コ
  小豆、柚子あん、白あん、、
最中うさぎちゃん
  柚子あん、皮はグリーン。
  可愛くて食べるのもったいない、、と思いつつ
  美味しくいただきました(^^)v

家にも持って帰り息子にもおすそ分けしましたよ。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

肉食で老化防止ですって

気温がグングン上がって暖かい一日になりました。
陽気に誘われてちょっとお散歩

もくれん 遠景 字入り
もくれん市役所

市役所のモクレンの花です。
満開でした。
青い空との対比も美しい。

お昼は韓国料理店で“スンドゥブ”を食べました。
ちょっとピリッとして、トマト、豆腐、肉、チーズなどが
入っています

普段は肉やチーズを避けているのですが、
最近は少し肉も食べるようにしています。

先日NHKの「団塊スタイル」という番組で
長寿の秘訣は肉食にありと放送していたからもあります。

高齢になると肉や油ものを避ける傾向がありますが
これこそ栄養不足を進行させ老化が進み
悪化すると「新型栄養失調」と呼ばれる症状になり
病気や要介護のリスクがグンと上がるそうです。

私もそうですががんに罹ると、今までの食事を見直して
動物性蛋白質を減らした方が良いと考えてしまいます。

なんだかとても矛盾する結果ですが
これは大学で「高齢者の健康と老化予防」の研究を
している先生が肉を食べ栄養改善したグループと
そうでないグループに分けて調らべた7年間の総死亡リスクが
2倍になるという調査結果からです。

これからは老化を標的にした健康づくりがポイントだそう、、
う~~ん、、どうしよう?
確かに、肉を避けると体重は減るし
目が落ちくぼんですっかりおばあさん顔に、、
肌もカサカサです。

毎日とは言わないけど、肉も食べて(あくまでバランス良く)
老化予防に努めようかな?!

でもこれはあくまで高齢者の話です
若い方には当てはまらないかも、、
そして、女性は体型に関係ないそうですよ。。
痩せてなくてもその新型栄養失調になり得るのですって。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

たくさん花をつけましたが、、

最近、ちょっと疲れ気味でなかなかブログ書けません。
帰りが遅くなると、夜テレビ見ながらウトウト、、
気が付いたらもう終わっていたなんて。

しょこらろーずさんのブログのクリスマスローズきれいでしたけど
我が家のは、、こんなです。

肥料やりすぎでしょうか?
花がたくさん付きすぎて、、間引きすればよかったのかな?
丈も短くて、小さい花です。
一つひとつは可愛いけど、
花が終わったら、大きな鉢に植え替えなくてはね。

花だらけ
一輪だけ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

三か月ぶりの診察日でした

午後から3か月に一度の診察日でした
今回は血液検査もなしで
触診のみ、、
そろそろ一年近くたつので
「もう、局所再発は心配ないでしょうか?」と聞くと
「そろそろ1年だからね! 今出てこなければ多分、、大丈夫だね」
多分ねー。まぁ絶対なんて言えないですよね。

めまいの事はもう治まってるので、
酷くなるようならすぐに言ってきて下さいね。
という事で様子見になりました。

脳転移のほかにもこわい病気たくさんあります。
脳梗塞や動脈瘤なら対処のしようもあるけど
脳が委縮、、なんて言われたら、、ヤダヤダ
早期発見しても治療法がないから、どうせなら症状が
進んでからにしてほしい、、なんて。

普段はもう病気の事、ほとんど忘れて生活してるけど
病院に行くと大変だった時の事、チラッと思い出します。
手術後の話している人や、化学療法中の人たち、、
午後は乳腺外来のみなので、この人たちみんな乳がんなのでしょう。

ここは中規模の病院で、乳腺専門医も一人だけだったのが
昨年から二人になりました。
そして、いつも混んでます。
それだけ患者が増えているという事なんでしょう、、

午後の診察は予約のみで、それもゆっくり時間が取れるという
理由で、再発したり厳しい状況の人が多いのです。
その中で、無事1年を迎えられそうなのはホントにうれしく
季節だけではなく、私の心もですよー

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

三月になりました

あっという間に三月になり
ここ2、3日は暖かく春が来たんだなぁと思える陽気です。

めまいは朝、起きた時少し気になりますが
ずい分治まりました。
日中、外を歩いていて起こることはないので
外出も怖くなくなりました。

母のショートステイも決まって、気候も良くなって
どっか行きたいなぁ、、と
またまた、お一人様バス旅行に申し込んじゃいました。
今度は一泊旅行です。

友人もいろいろ忙しくてスケジュール調整してると
なかなか旅行にも行けないので
思い切って、、よし!行こう!と、、

まだ少し先ですが、気分転換してこようと思ってます。

ひとりでホテルに泊まったことないんだけど、、?!
べつにお化けが怖いという訳じゃないですよ。。

来週は再発手術から約一年目の診察です(ほんとは11か月ですが)
めまい以外は心配なこともないので
特別ドキドキもしないのですが。
まあ気楽に受けてきましょう。

桃と菜の花kakou
お雛様タぺス加工

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

 | HOME | 

カウントくん

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

「風信子」

Author:「風信子」
風信子(ヒヤシンス)です
2009年乳がんになり、3度の再発も。術後検査で特殊型の紡錘細胞がんとの診断。神経難病で闘病中の夫も他界しました。
病気以外の日々の暮らしも綴っていきます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめまして (2)
乳がん経過 (32)
乳がん関連 (21)
健康関連 (24)
介護な日々 (15)
日々… (120)
街歩き (22)
旅行 (23)
夫 (1)
父母 (10)
思い出 (8)
その他 (19)
楽しみ (7)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

こちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: