深呼吸ひとつして

ブログを始めたきっかけは病気、でも今はローバのひとり言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リモコン3代目

我が家は2007年に地デジテレビになりました。
丸7年です。
ところがリモコンは2~3年後に壊れ、買い替えました。
多分夫が使いすぎ、、なんて思っていたら
この度またまた壊れました。
メーカーは〇クターで、今はもうテレビ事業から撤退しました。

リモコンはメーカー共通のを買えばいいわけですが、、
似たようなタイプのがいいと思い、ネット通販で購入しました。

近くにあった小型の家電量販店が大分前に閉店。
電車に乗って買いに行くのも面倒、暑くてね。

リモコンがないと、いちいちテレビの横についてるスイッチ(ボタン?)
まで歩いて行って操作しなけりゃならない、、面倒!!
昔は皆そうしてチャンネル替えてたのにね、、
便利に慣れるとどんどん無精になりますね。

お蔭でテレビ見る時間減りました。。

待ち遠しかったリモコンです。
リモコン
左が今回買ったもの。 右が旧、2代目ですが。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

平均寿命って

先日のニュースで日本人の平均寿命がまた、世界一に返り咲いた、と
伝えてました。
長寿世界一って喜ばしい事のように云われるけど、ほんとにそうなのかな?!

人には健康寿命というのもあって
自分の事は自分で出来、他人の手を借りず生きていける期間。
だいたい寿命の-7歳くらいだそう。
まぁあくまで、統計上のことですが、、

母がお世話になってる施設の90歳すぎの
おばあちゃん達の会話がすごい!
「私ら長生きしすぎちゃったねぇ」
「早くお迎えがきてほしいね」
「どうしたら早く死ねるのかしら」
「朝になって、ぽっくり死んでたらいいのに」
そんな願いかなえてあげられませんよ。。

母は会話に加わることはないけど、自分と同じこと言ってると
笑って聞いてました。

今は病院は治療が済むと即、退院で、
こういった施設でリハビリや、その人に合った介護計画をたて
家庭なり次の施設に移るまでの短期間、ここで過ごします。
寝たきりの方は余りいないようだし、
リハビリのほかにも体操やゲーム、歌と楽しい時間もあります。

でも、トイレや移動にも介助が必要だし生活は不自由で
健康寿命を生きてるとは思えません。。

この施設のまん前にわたしも通った小学校があります。
今は夏休みに入って静かですが、ついこの間まで
子どもたちのにぎやかな声が聞こえてました。

一分もかからない近さだけど、ここと学校とでは何十年もの隔たりがあります。
この子達もいずれここのお世話になるのかな?!
わたしなんてそう遠い先ではないんだなぁ。
あの小学校に通っていたなんて、なんだか夢のよう、、
もう50年以上昔の事です。

✲  ✲  ✲  ✲  ✲  ✲  ✲  ✲  ✲  ✲  ✲  ✲  ✲  ✲  

ついでの関係ない話ですが
前日患者会の帰りに病院のエレベータで主治医の先生のばったり。
「あれ、お見舞い?」
「いえ、患者会で、、、」という会話をしたばかり。
翌日母のところに行った帰り、駅でまたまた、見かけてしまいました。
エスカレーターですれ違って、声をかける間もなくて、、
後ろを振り返って目が(@_@) だって、靴が、、おとぎ話のこびとの靴屋さん?みたいに
先がとっても~とんがっていたんですもの、、

初診のときに若ーい先生が細いズボンにとがった靴
履いていて、あーー若いなーー!と思ったけど。
先生50代です。
お医者さんの間で流行ってるのかな?

失礼かななんて思いつつ、イメージが違い、余りにビックリしたので
書いてしまいました。
先生、ごめんなさい!

momo字入り

生協で届いた桃、
甘くていい香り、早く食べたいな。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

映画 アンコール

友人と久しぶりに映画見に行ってきました。
レディースデイだというのをすっかり忘れていて
今日は混んでるかな~、、空いてました。

受付で2枚と言いました。
シニア2枚デスね、と言われるかと思ったら
女性2枚ですね、と。
まぁどっちでも千円なんですけど、、

見たのは「アンコール」というイギリス映画。
70代の夫婦のお話です。
余命宣告されてる妻の趣味のコーラス
車椅子を押して送り迎えする夫は
頑固でコーラスには興味なし。
息子ともうまくいってない。

  …やがて妻が亡くなって、、
夫は先生やまわりの仲間に押され、歌うようになる、という
ストーリーです。
ってけます。

以前は夫が好きで、荒唐無稽な映画
「パイレーツオブカリビアン」とか見に行ってました。
それなりに面白いけど、、
今は、刺激の強いものは、、疲れます
年でしょうね!

いつでも千円で見られるから、一人で時間がある時に
行こうかな、と思いながら腰の重ーーい私です。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

大阪の思い出

25年以上前、夫の転勤で2年弱、大阪で暮らしたことがあります。
夫は大阪出身で、自分の通ってた小学校に子どもたちを行かせたいと、、
天王寺から上町線(路面電車)でいくつか南下した街に
住んでいたことがあります。
長男が小4、次男が小1までの短い期間だったので
息子たちに記憶は余りないと思っていました。

先日、大阪でいとこたちの集まりがあって、
そのついでに、「もと住んでいたところに行ってきたよ」と
写真つきメールが息子から送られてきました。

そこには、私達4人の住んでいたマンションが
ちょっと古ぼけて写っていました。
周りのお店はすっかり変わってしまったけど、、
右側の4階だったよね!、と
けっこう覚えてるもんです。
幼稚園や小学校、歩いてるうちに、いろいろ蘇ってきたみたい

「僕たちの出身地どこ?って聞かれるのだけど、何て言えばいいの?」と
以前聞かれたことがあるのですが、、 さて?どこって言えばいいのかな、、
冗談で「大阪と東京のハーフかな?!」いって言ったことがありましたっけ。

その、大阪土産です。
たこやきせんべいは良いとして、なんで伊勢の赤福なの?

大阪土産

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

玄関チャイム新しくなりました

我が家のマンションは築30年近く、、
訪ねてきた人は各部屋番号のボタンを押して、オートロックを
解除してもらうというもの。
百数十個ボタンが並んでるので、探すのも大変。

最近カメラ付きのドアホーンに新しく変わりました。
説明も聞いて、使い方は「ヨシ、わかった!」のつもりでした。

息子が帰ってきて、チャララララ~♪(ピンポン~じゃなくて)
あれーーー何の音???
洗濯機、炊飯器、携帯、ポット、キッチンタイマーetc.
いろんな音が鳴るんですもの、、

あっ、そうそう新しい玄関チャイムだっけ、、
えーと、話すのには通話ボタンを押すのか?
キー解除を押して、、、終わったら終了ボタン!
あーー慣れるまで少しかかりそう。
こんな簡単なことなのに、高齢者まっしぐらの私です。

おまけに、身長180センチ超えの次男は顔が半分しか写らない。
もっと後ろに下がってよ!と言いましたが
訪ねてきた方にはそんなこと言えませんよね。

まあ〝佐川男子!"さんなら制服でわかるし、〝怪しげな訪問者″さん?なら
ほっとけばいいらしいですけど、、

地震速報や警報機も付いてるようだけど
なるべく触らないようにしよう ^^;

ドアホン字入り


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

文化人形

少し前の新聞記事から。
ブログに載せようと写真を撮っておいたのだけど
時間がなくて、今になりました。

       “抱きしめた憧れのモダン”
西洋人形の服装をまねて大きくデフォルメした雰囲気。
大正から昭和30年代まで、もっともポピュラーな人形玩具
としてつくられ、多くの子どもたちがこれで遊んだ。

当時の子どもたちは西洋風のこの人形に
どんな憧れを抱いたのだろうか?

大正6,7年ごろより文化という言葉が流行し
盛んに使われるようになったそう、、
(和洋折衷の家を文化住宅という)
人形横


そういえば小さいころの写真にこんな人形を
抱いたのがあったような?!
探してみたらありました!!

たぶん2~3歳のころ
近所の友達と一緒で、ちょっとふてくされた顔がわたしです。
酷い顔でお見せできませーーーん。
加工目隠し
       ちょっと顏が違うような気もしますが、、

この人形で遊んだ記憶、実はあまりありません。
このあと、ミルクのみ人形が出てきて
それは口から哺乳瓶で飲ませると、、
下から水?が出る、、というもの。
髪型も変えられて、、
(後ろで真中わけすると禿げてるのだけど)
お気に入りでした。

その後、バービーとかリカちゃんに続くのですね。
もしかしたら私たちの世代が“文化人形”で遊んだ
最後の世代かもしれませんね。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

短期入所しました

母は退院したものの、すっかり筋力体力が落ち
トイレには何とか支えながら行けるけど、デイサービスに通えない。
動かないので、このままだと寝たきりになる恐れが、、
腰が痛くて長い時間座っていられないものの
手足の関節などは問題ないので
リハビリすれば状態が良くなる可能性あり、とのことで
先週末急きょ、介護老人保健施設という所へ入所しました。

90歳過ぎても筋力はつくそうですよ

3か月が限度で、リハビリをし、家庭復帰をめざすという施設です。
母も納得したつもりでしたが、前日は今生の別れ、、なんて言いだし
ちょっと切なかったです

施設長はお医者様、看護師さんもいて
ちょうど10月初めまでの暑い時期
温度管理、体調管理してもらえありがたいなぁと思います。

実家から数分の距離なので、弟も私も行きやすい。
本人の意欲を落とさないため、外泊もしてほしいとのこと。
洗濯も基本、家族がするので週2~3回は通おうと思ってます。

週末、送り届けて、家へ帰り気が抜けたのか
翌朝、頭痛、腰もひざも痛く土曜日はぐったり していましたが
今日は復活です

持病もあるので、この先また入院もありそうだけど
まあ~、先の事はその時考えるとして、、
とりあえず、今はちょっと楽します。

これから美容院に髪カット行ってきまーーす

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

通院日でした

今日は久しぶりの通院日でした。
今回は特に気になるところもなく、触診のみで終わり、、
検査は次回10月にすることになりました。
去年の不安を思えば、なんともせなことです

そして…
先日コンビニでピノ(アイス)を買いました。
ふたを開けて母と二人で1コづつ食べ、、もう一つ、、と
よーく見たら、、星形が、、それも2コ!!!
以前あのん☆5さんのブログにありましたよね。
私も当たりましたヨ それも2コも
ピノ星形
     端の方に2個あったので気が付かず 
     食べてから真ん中に寄せて撮りました

でも2個も食べるまで気が付かないなんて
なんとも間抜けな、、私らしい、、

いい事ありそう
いろいろ願い事しちゃいましたが、、まぁどれか叶うかも、、

今週は火曜から金曜まで実家暮らしです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 | HOME | 

カウントくん

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

「風信子」

Author:「風信子」
風信子(ヒヤシンス)です
2009年乳がんになり、3度の再発も。術後検査で特殊型の紡錘細胞がんとの診断。神経難病で闘病中の夫も他界しました。
病気以外の日々の暮らしも綴っていきます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめまして (2)
乳がん経過 (32)
乳がん関連 (21)
健康関連 (24)
介護な日々 (15)
日々… (121)
街歩き (22)
旅行 (23)
夫 (1)
父母 (10)
思い出 (8)
その他 (19)
楽しみ (7)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

こちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。