深呼吸ひとつして

ブログを始めたきっかけは病気、でも今はローバのひとり言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市ヶ谷散策?

ツアー会社のパンフレットを見ていたら
防衛相見学のツアーがありました。
最近は「東証アローズ見学」とか、「軍港めぐり」、「遺言バスツアー」なんて
変わったのもありますね。

ちょうど、終戦記念日のころ見つけて、第二次世界大戦の東京裁判の番組を
見た後だったのと、三島由紀夫が演説したバルコニーも残っているというので
それもみたいな、、と思いました。

最初に隣のホテルでランチいただきました。

オードブル
ランチ鴨
デザート
   これにスープとコーヒーがつきました

防衛省の入り口で身分証を呈示、見学者証を首にかけてやっと入館です。
ご夫婦のうちご主人だけが身分証忘れて、入れなかったようですが、、あらまあ、、です。
一人で待ってたのか、、それとも帰ってしまったのか、、

見学中でも、列からはみ出ないよう周りを囲まれてました。
でも、写真はほとんどOKでしたよ。
防衛省門
庁舎4連結
  右上は大講堂の壇上の寄木細工の床、下は天皇の座った玉座跡

記念館
  移築された庁舎の一部(記念館) 中には三島由紀夫が刀で傷つけた生々しい跡も残ってます

大講堂
  東京裁判が行われた大講堂。中はほとんど変わらないまま
  移築されたそうです。

憲法改正、、とか、きな臭いこの頃ですが
自衛隊も軍隊に格上げ(?)されてしまうのでしょうか?

八幡宮入り口連結

本殿

防衛省見学の前に、すぐ近くの〝市ヶ谷亀ヶ岡八幡宮〟に行ってきました。
ここには江戸城を築いた太田道灌の「軍配団扇」が残っています。

関係ないけど、太田道灌といえば
私にとって、、「七重八重花は咲けども山吹の、、」なんて風流なものではなく
小学校時代、都民の日の前日、帰りに先生が都民の日について質問し
「太田道灌が江戸城を築いた日です」といえないと紅白のお菓子いただいて
帰れない、、というちょっとドキドキな日でした。

太田道灌はわたしにとって紅白まんじゅうの人(笑)なんです。。
お土産ペットボトル
 帰りにお土産で頂いた限定のお茶、、
 防衛省ではなくツアー会社からのお土産です。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。

防衛省、見学できるんですか?!

このバルコニーは今でも忘れることができません。
当時、勤めていた会社では、しばらく、
とても重苦しい空気に包まれていたこと、忘れられません。

桜の季節は市ヶ谷土手を散歩するのが楽しみでした。

風信子さん、こんばんは。

いろんなツアーがあるのですね。
防衛省見学。
ちょっと見てみたい感じです。

お土産のお茶、
ツアー会社のユーモアでしょうか。

自衛隊の活躍が目立つときは、
国民にとってよくない時。
今日も、台風の被害にあって、家に取り残された高齢者が
自衛隊の隊員に救出されたというニュースを見ました。
東日本大震災以降、自衛隊の活躍に感動して、入隊を希望する人が増えているとか…。
人助けをする姿に感動してのこと。
軍隊になったら…違うなあ。

考えちゃうなあ。

おもしろいツアーですね

こういうのもいいですねー♪
ご飯も食べられて、歴史のお勉強。
ホテルのお食事、お品がいいですね~

三島由紀夫さんと言えば、三輪さんをすぐに思い浮かべちゃうw
私、三輪さん好きなんですよ。

私もバスツアーを探しているのですが、
行ったことがないので、何がいいのやら?
お土産ももらえるのですね。

風さん、お元気そうで何よりです♪
秋を楽しみましょう!

Re: こんばんは。

こんばんは、NANTEIさん。

はい、見学できますよ。
わたしはツアー会社から申し込んだのですが
個人でいらっしゃる方も多いようです。
詳しくはWebを、、(笑)です。

三島の事件は私も会社で勤務中に聞きました。
いまでもはっきり覚えてます。

Re: タイトルなし

こんばんは、あいちゃん。

そうなんです、ぽけかる倶楽部という会社のツアーでしたが
色んな変わったツアー企画してます。

大きな災害があった時は、自衛隊頼もしく思いますね。
願わくは武器を持って海外に出ることはないように、、です。

Re: おもしろいツアーですね

こんばんは、たんぽぽの詩さん。

最近は大人の社会科見学なんて流行りです。
食事は付いてた方が、探さなくていいので楽です^^;

これは現地集合現地解散ですが、住まいの近くから
バスで連れてってもらうのが一番!ですね。

はい、元気ですよ、やっと涼しくなって出かけたくなります。
秋を心から楽しみたいですね。

お久しぶりです。
なかなか遊びに来れなくて申し訳ありません!

ホテルでのランチ。良いですね~♪
お皿は香蘭社でしょうか? 何とも上品なお料理で美味しそう^^v
いつもバイキングでテンコ盛りにしているアタクシ、羨ましいです。

三島由紀夫さんの事件、ショッキングでしたね。
と言っても小学校位(多分)だったので割腹自殺と言う言葉に驚いたのだと思います。
当時、事件経緯までは良く理解していなかったような・・・。

食欲の秋・読書の秋・観光の秋・・・etc
秋は良いですね~♪

まぁ、いろんなツアーがあるのですね。
結構面白いのでは、近かったら私も行きますよ。

三島由紀夫、やはり有名ですね。
みんな知っていらっしゃる。
彼の自殺は、私が20才のときでした。
それまでは、金閣寺を書いた人としか知らなかったけど、
のちに、何冊か本を読んだ覚えがあります。

今いろいろ囁かれていますね。
国は守ってほしいけど、外国にまで出かけて、参戦することは、
やっぱりおかしいと思います。
でもよ、強くならないと、お隣さんに舐められっぱなし・・・
さてさてですね。

楽しそう

防衛省のツアー行ってみたいわ。
普通、行けないものね。
お土産のお茶も良いですね(*^^)v

知りません

防衛省初めて見る建物です。すごいですね。見学ができるなんてね。
市ヶ谷亀ヶ岡八幡宮、聞いた事ありますが行った事なしです。
デモ楽しく拝見しました。ホテルのお食事シンプルですね。

Re: タイトルなし

こんばんは、ネーサン。
ご無沙汰はこちらもです。
遊びにきていただけてうれしいです^_^

ランチ、食べるのに夢中で、お皿まで意識がいきませんでした。
この食事はツアー代金に含まれているのですよ。
神社も説明付きで案内してもらったので、結構お得かも、、

事件は40年以上前、でも小学生の記憶にも残ったくらい
ショッキングな出来事だったんですね。

ネーサン、食欲の秋、今度はどこで満喫でしょうか?

Re: タイトルなし

こんばんは、ちるみさん。

まだまだ、ありますよ、相撲部屋見学、包丁の研ぎ方体験。
よく色んなこと考えつくなぁ、、と。

三島由紀夫、わたしは1,2冊しか読んでなくて
軍服で演説した勇ましい姿ばかり印象に残ってます。

本当に舐められっぱなしはイヤだけど、挑発に
乗ってしまうのもね。
戦争は起こらないって信じたいけど、、
96条改正されたらどうなるのかな?!

Re: 楽しそう

こんばんは、そよかぜさん。

わたしはツアー会社から申し込んだのですが
事前予約すれば個人でもいけますよ。(たぶんお茶はついてないかな?^^;)
中へはいると、ヘェ〜と思うこともあって、一度はお勧めです。

Re: 知りません

こんばんは、しょこらろーずさん。

わたしも、前は通ってもちらっと横目で見るくらいで
近寄り難いと思ってました。

この八幡様は、私も初めてです。
あまり知られてないかもしれませんが
江戸城を守る重要な場所らしいですよ。

ここのホテルは高級ホテルではないし、食事も
料金は安め、、です。
防衛省にきた人が泊まったりするのかしら?

こんばんは

風信子さん

太田道灌が紅白まんじゅうの人って面白いですね。
歴史も苦手で「七重八重・・・」しか知らなかったわ。

上品なランチでは、食後に餡タップリお饅頭が欲しいです。
セットだから贅沢言っちゃダメね。

改憲は戦争の方向に向かいそうで心配。
平和で健康で文化的な日々を楽しみたいです。

風信子 さん

防衛省 行ってみたいです。
呉の海上自衛隊幹部候補生学校に行ったことありますが、
同じ雰囲気だろうなぁ。
国を守る人たちに、感謝しています。

太田道灌さんは、マコモの原野 葦 の中にと・・
紅白のお菓子、いいなぁ!

Re: こんばんは

こんばんは、ukumusiさん。

子供の頃の思い出って、どうゆう訳か食べ物にまつわる事が多くて、、
きっと、食いしん坊なんですね^^;

ランチにお饅頭!?なかなか斬新です。
お昼は無理だけど、三時に改めてゆっくり、、ですね。

改憲はアンケートでは多くの国民が支持してるとか、、
平和なときって、長続きしないのでしょうか?

Re: タイトルなし

こんばんは。
しろさんは海上自衛隊にいらしたんですね。

防衛省は、なんだか偉い人が大勢いるんだろうな?!という感じでした。
一番メインの建物の前には黒塗りの高級車がズラーっと。
会議か何かあったのかもしれませんけど、、

しろさん、物知りですね。
わたし、食い意地がはってるだけです^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カウントくん

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

「風信子」

Author:「風信子」
風信子(ヒヤシンス)です
2009年乳がんになり、3度の再発も。術後検査で特殊型の紡錘細胞がんとの診断。神経難病で闘病中の夫も他界しました。
病気以外の日々の暮らしも綴っていきます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめまして (2)
乳がん経過 (32)
乳がん関連 (21)
健康関連 (24)
介護な日々 (15)
日々… (121)
街歩き (22)
旅行 (23)
夫 (1)
父母 (10)
思い出 (8)
その他 (19)
楽しみ (7)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

こちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。